安全性の高いたるみ治療の紹介


肌の衰えは年齢と共に比例します。
特に目元は顔の印象を決めるポイントですので、どうしてもたるみなどが目立ってしまいます。

たるみの主な原因は顔の筋肉が衰えて内側から支える事ができなくなり重力に負けてしまうからです。

まぶたが下がってくることに悩んでいる女性がいます。
加齢によってまぶたがかぶさってきて、目元が重たく見えるのです。

これも加齢によってまぶたがたるんでくることが原因です。
目が大きい。はっきりとした二重である。

こうした目の人は将来まぶたのたるみに悩まされることが多いようです。
目が大きい人はそれだけ目の周りの筋肉を酷使しますから、衰えがきやすいのです。

またはっきりとした二重の場合は、目の周りの皮膚が多いです。
ですから、たるみの出る部分のそれだけ多いということになってしまうのです。

その他にもコラーゲン不足やストレスなどが原因として挙げられます。
近年では医療技術の向上で様々な種類のたるみ治療が行われています。

1番手軽に始められるたるみ治療と言えばボトックス注射や
ヒアルロン酸注射に代表される注射治療です。

価格も手頃で安全性も高いしなにより処置の時間がかからないことが最大のメリットではないでしょうか。


ここ最近で特に注目されていたるみ治療がサーマクールCPTです。
高周波エネルギーを真皮層に送り込むことでコラーゲンの再構築を促す治療方法で、
内側から自然とたるみ解消できる上、メスを使わないので安全に治療することができます。


たるみ治療には安全性、効果、持続性が求められます。
それぞれの予算やニーズに合わせて選ぶと良いでしょう。