s

顔のたるみは美容皮膚科で治療して若返ろう!


多くの研究が示すところによると、三十代から五十代の女性が抱える肌の悩みで
最も多いのが顔のたるみであると言われています。

もちろん、顔のたるみを改善する方法としては、セルフケアを始め
実にいろいろな方法があるものです。

その中でも効果的な方法が、美容皮膚科で治療を受けることであると言えるでしょう。
では、顔のたるみを美容皮膚科で治療して若返りを目指すために、いったいどんな施術があるのでしょうか。

その一つは、高周波のエネルギーとダイオードレーザーを照射することによって、
皮膚内のコラーゲンを増加させ、お肌を引き締めるとともに、シワを改善しようというものです。

また、顔のたるみを改善して若返りを実現させるために、
美容皮膚科で用いられている治療法には別のものがあります。

これもメスを使わない方法で、近赤外光を当てるというものですが、この方法では、
真皮の部分に熱による刺激を与えることができ、それによって、たるんでしまった肌を
深部から引き締めるというものです。